« 合併… | Main | 岩隈11連勝 »

ノーヒットでサヨナラ勝利

その、球団合併で揺れるバファローズ
若い選手が頑張ってサヨナラ勝利しました
で、その内容が【それやねん、大切なのは】というものでした

7ー7で迎えた9回
打席には欠場の中村に代わって4番に入った北川
ファイターズのリリーフエース・横山からストレートの四球を選んで出塁
ここが勝負と、ベンチは代走に森谷選手を起用します
次打者・バーンズ選手の2球目、森谷選手は果敢に2盗を決めます
バーンズ選手は7球目をセンターへ飛球を打ち上げ、森谷選手はタッチアップで3塁へ進塁
続く打者は2年目の大西選手
初回に2ランホームラン、逆転された直後の7回には勝ち越しツーベース
しかし、8回に追い付かれてしまい、ヒーローになり損なっています
『もう一度ヒーローをたぐり寄せて!』と思ったかどうかは?ですが、3球目を叩くと、打球はライトへの犠牲フライ

もう最終回、追い付かれる心配も無い
胸を張ってお立ち台に上がりました

PL学園時代は甲子園で松坂(現・ライオンズ)を苦しめた打者
近畿大学で腕を磨いて2年目の選手です
ルーキーイヤーは上で1試合の出場にとどまり、悔しい思いをしたかと思います
昨年までのバファローズだったら、外野手は礒部・大村・ローズでビッシリと固められており、出場機会はほとんど皆無だったと思います
が、今年はローズ選手が移籍、吉岡選手もケガで長期離脱

チャンスです!

【ノーヒットで得点】は、全盛期の勇者・ブレーブスのお家芸
福本が歩き、大熊(または蓑田)が粘る間に盗塁
大熊(または蓑田)がキッチリ送って加藤が犠飛で返す

大西選手、森谷選手、今日の集中力を1年間忘れなければ、必ず明日は開けます
頑張って!

|

« 合併… | Main | 岩隈11連勝 »

野球」カテゴリの記事

Comments

全盛期のブレーブスは確かに福本がいたからですね。
けど、そのブレーブスと一緒になるんですね。

Posted by: うえちゃん | June 14, 2004 at 02:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/765815

Listed below are links to weblogs that reference ノーヒットでサヨナラ勝利:

» 近鉄・オリックスの合併に歓迎 [うえちゃんココログ]
6月13日、身売り騒動にゆれていた近鉄球団が、オリックスとの合併について発表があ [Read More]

Tracked on June 14, 2004 at 02:19 AM

« 合併… | Main | 岩隈11連勝 »