« November 2004 | Main | February 2005 »

有馬記念

泣いても笑っても(今年は泣いた方がはるかに多かったけど…)、明日で今年も終わります
グランプリ、今の気持ちは

◎ゼンノロブロイ
○シルクフェイマス
▲デルタブルース
△タップダンスシチー
△コスモバルク
△ダイタクバートラム
夢コイントス

こんな感じですが、当日になって『やっぱしこの馬もおさえておこう』ってなるのかなー(笑)
よほどの不利がない限り、ゼンノロブロイが馬券対象から外れることはないかと思います

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残念なニュース…

一般紙の社会面にかなりのスペースを取って掲載されていたので、その知らせを目にされた方も多いかと思います

全盛期は短かったけど、右サイドからの威力ある球で三振の取れる投手でした
プロ野球名場面ベストテン的な特集で必ず上位にランクされる【10.19】の第一試合先発投手でした

今でこそ、母校の青山学院大学は東都で常に上位争いの出来るチームですが、そのポジションにたどり着く…というか、一部に上がるのに、彼の力は大きかったと思います

また、現在では甲子園常連校にとって【先発投手を複数用意して勝ち抜く】というのは当たり前になっていますが、これも彼が出場した時の前橋工業が先駆けだったような記憶があります(他に、番場・蓮場という力のある投手が2名いました。名前はうろ覚えですが)

言い訳の余地のない事件で、刑期もかなりの期間になるでしょうが、野球ファンとして更生を祈ります

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メジロファントム

もうすぐ有馬記念
今年も終わりですね

記憶にある一番古い有馬記念は79年です
グリーングラス-メジロファントムのワン・ツーでした

そのメジロファントム、11日に老衰で亡くなっていたそうです
通算44戦5勝
大きなタイトルは取れませんでしたが、有馬記念5年連続出走、天皇賞出走6回で2着2回など、息の長い競走馬生活でした

引退後は東京競馬場の誘導馬を長く務めていました
安らかに眠って下さい

合掌

|

« November 2004 | Main | February 2005 »