« 今夜はコレっ | Main | ほうれん草サラダ »

数字が表す今岡選手の勝負強さ

昨日のゲーム、アニキ金本のホームランにチームが勢いづき、ポイントゲッター・今岡選手の一振りで勝ち越すという、タイガースにとっては願ってもない理想的な戦い方でした

下記の数字は通算1,000打点を記録している選手の、1打数当たりの打点率ベスト10です

選手名 打点 実働期間 打数 1打数あたりの打点
王 貞治 2170 (1959-1980) 9250 0.235
落合 博満 1564 (1979-1998) 7627 0.205
藤村 富美男 1126 (1936-1958) 5648 0.199
清原 和博 1491 (1986-2005) 7589 0.196
大杉 勝男 1507 (1965-1983) 7763 0.194
田淵 幸一 1135 (1969-1984) 5881 0.193
野村 克也 1988 (1954-1980) 10472 0.19
門田 博光 1678 (1970-1992) 8868 0.189
長嶋 茂雄 1522 (1958-1974) 8094 0.188
山本 浩二 1475 (1969-1986) 8052 0.183

長い間チームの主軸の座に座った選手がズラリと並ぶのですが
今シーズンの今岡選手、昨日まで405打数で98打点を記録しています
1打数当たりの打点は0.241となります
昨年までの通算が3255打数で356打点、1打数あたり0.109打点
昨年に限ると572打数で83打点、1打数あたり0.145打点ですので、今シーズンの今岡選手は大ブレイクです

しかも、今岡選手は上記の選手と違ってさほど長打力の有る選手ではありません。ランナーなしでソロホームランというのが少ない。それをあわせて考えると、素晴らしい数字です。
ちなみに金本選手も今期は401打数で83打点、1打数あたり0.207打点と、勝負強さを発揮しています(通算では5569打数で984打点、1打数あたり0.177)

この調子を持続して、チームを引っ張っていって下さい

|

« 今夜はコレっ | Main | ほうれん草サラダ »

スポーツ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

I do not even understand how I stopped up here, however I assumed this publish was once good. I do not recognise who you are but definitely you're going to a famous blogger for those who are not already. Cheers!

Posted by: Error Code 0x80070057 | March 21, 2015 at 11:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/5433314

Listed below are links to weblogs that reference 数字が表す今岡選手の勝負強さ:

« 今夜はコレっ | Main | ほうれん草サラダ »