« 戦力外通告 | Main | 毎日王冠 »

おつかれさま-西山秀二選手

西山 秀二
1967年7月7日生、上宮(85年広島4位)
1215試合/2958打数716安打/.242/50本塁打282打点36盗塁
ベストナイン2回、ゴールデングラブ2回

巨人の西山秀二捕手(38)が30日、今季限りでの現役引退を表明しました。『今年2度目に2軍落ちした時、潮時だと思った。今後は指導者として恩返ししたい』とのことです。
10月5日の最終戦が引退試合。5回に代打で打席に立ち、結果は三振でしたが、古巣・カープの応援団からも温かい拍手が送られました。

西山捕手は大阪・上宮高から1986年、ドラフト4位で南海ホークス(現ソフトバンクホークス)入団。87年に森脇・永田選手とのトレードでカープに移籍。

員数合わせみたいなトレードでしたが、ここから頑張った
3年間ファームで鍛え、徐々に1軍での出場も増えます
ちょうど、達川捕手が高齢化して衰えていく時期だったと言う運もありました
92年には79試合に出場
後継者の出来た達川選手はユニフォームを脱ぎます
94、96年にはベストナイン賞とゴールデングラブ賞を獲得。その後、長い間カープのホームベースを死守しました。
04年オフに広島を自由契約となり巨人に移籍、今季は12試合出場でした。

エリートでも何でもない選手が員数合わせみたいなトレードで移籍したとき、期待していた人はほとんどいなかったと思います。が、そこから這い上がってレギュラーを取った努力を若い選手に植え付けて欲しいです。

おつかれさまでした

*1西山選手の引退で、【南海ホークス】のグリーンのユニフォームを着たことのある現役選手はホークスで今も頑張る大道選手とゴールデンイーグルスのタフネス左腕・吉田投手だけになってしまいました

*2西山選手がホークスからカープへ移った86年オフ~87年というのはド派手なトレード連発の年でした。ロッテオリオンズとドラゴンズの間で【落合⇔牛島・上川・桑田・平沼】また、タイガースとライオンズの間で【田尾⇔吉竹・前田】というトレードがありました。『何で若手レギュラーの吉竹を出すねん????????』という空気で一杯だったのですが、これが暗黒時代への第1歩だったのかも…実際、翌87年は最下位だったし…

|

« 戦力外通告 | Main | 毎日王冠 »

スポーツ」カテゴリの記事

セリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

At first glance (and eaсh subsequent one, too), the queѕtion seems either redundant, or abѕurd. (Anytime I get ANYTHING even гemotely 'offbeat', I contact the tabloids) They list toll-free numbers, e-maіls and websites for tіps and hot photοѕ in eνery tabloid just οn the ϲhance that YOU ԝill get that 'million dollar' shot. A huge part of it is also to do with understanding how mеn think in certain situatіons.

Posted by: Heidi Booth | December 09, 2014 at 05:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/6303900

Listed below are links to weblogs that reference おつかれさま-西山秀二選手:

» 西山引退、カープに戻ってきてね... [Crazy for Carp 2]
◇10月5日◇広島4−1巨人◇東京ドーム 昨年まで長年にわたり正捕手としてカープ投手陣を支えたプロ20年目の巨人・西山秀二選手も、古巣との対戦となった今日で見納め。5回に代打で登場して、デイビーから空振り三振。レフトスタンドでは、「にしや~まこいにょうぼう~♪」の..... [Read More]

Tracked on October 12, 2005 at 05:05 AM

« 戦力外通告 | Main | 毎日王冠 »