« 小倉大賞典(G3) | Main | 共同通信杯(G3) »

シルクロードステークス(G3)

当てモノみたいなレースが続きますなー
高松宮記念への試金石とみる陣営と、とにかく重賞を勝ちたいという陣営
この思惑の違いがとんでもない結果につながるのですが、ここ3年は1番人気が2勝・3着1回と好成績です(その前7年間では1-0-2-4)

◎キーンランドスワン
○コパノフウジン
▲マイネルアルビオン
△ギャラントアロー
△カネツテンビー
△アイルラヴァゲイン

◎をつけたキーンランドスワンですが、ダイスポでは○が一つているだけでほぼ無印状態です
今回は四位騎手だし、ちょっと低評価過ぎると思うねんけどなー

結果:軸失踪(-_-; ナベちゃん、勝利騎手インタビュー見るの久しぶりやな(^_^)

|

« 小倉大賞典(G3) | Main | 共同通信杯(G3) »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

軸が失踪しては話になりませんわ
2着4着の馬連は買っていたんですけどね

Posted by: シルク | February 05, 2006 at 05:57 PM

このレース、連対馬の平均負担重量は55.25kgやそうですね。

てなわけで、データどおりギャラントアローもキーンランドスワンもアキマセンでしたな。

時に私、14から11・12・15へワイド3点流ししてました(^^ゞ たまには私も勝ちませんとね(((^^;

Posted by: スチャラカ課長 | February 05, 2006 at 04:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/8502539

Listed below are links to weblogs that reference シルクロードステークス(G3):

« 小倉大賞典(G3) | Main | 共同通信杯(G3) »