« スプリングステークス(G2) | Main | もしかして…51年ぶりの高卒ルーキー開幕スタメンマスク »

阪神大賞典(G2)

昨年はオールマイティー馬のマイソールサウンドが6番人気で勝ちましたが、6番人気以下の馬が勝ったのは82年ハンキイナリ以来でした。過去10年間で1番人気馬は7-3-0-0、強い馬が勝つレースの代表です。

◎2ディープインパクト:武豊
○9アイポッパー:安藤勝
▲3インティライミ:佐藤哲
△8デルタブルース:岩田
×1トウカイトリック:芹沢

結果:しまった、馬連で買えばよかった(-_-メ

|

« スプリングステークス(G2) | Main | もしかして…51年ぶりの高卒ルーキー開幕スタメンマスク »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

ブライアンとトップガンの一騎打ちとなった大章典は、ちょうど10年前でしょうかね?
仁川で生観戦してましたが、もう、鳥肌が立ったレースでしたわ。

んで、今日の馬券。
このレースは、見て楽しみましょう(^^
他のレースで頑張りますわ(^^;

Posted by: スチャラカ課長 | March 19, 2006 at 07:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/9154790

Listed below are links to weblogs that reference 阪神大賞典(G2):

« スプリングステークス(G2) | Main | もしかして…51年ぶりの高卒ルーキー開幕スタメンマスク »