« タイガース背番号物語【25】 | Main | 毎日杯(G3) »

プチ投手は大成するか?

すぽるとで取り上げていたスワローズのルーキー・松井投手
横浜高校⇒亜細亜大学⇒JR東日本と、常にエース級で活躍しながらプロ入りの声がかからなかった理由は…

【身長が低い】

身長が171センチしかなく、プロの現役投手で4番目に低いそうですね

【メガネをかけた捕手はダメ】とタイガースに指名してもらえなかった古田監督が比較されていましたが、スワローズには身長169センチで4年連続2ケタ勝利を挙げている石川投手がいてます
ライオンズのワンポイント&セットアッパーとして活躍し、560試合に登板した橋本武広投手の身長は167センチでした
最多勝と最優秀救援投手のタイトルを獲得した武田一浩投手も171センチ
タイガースが超苦手だった安田さんもそんなに背が高くなかった記憶が
山口高志さんだって170センチジャスト

身長が低くても活躍している投手ってたくさんいてるで
頑張れ、松井君(ただし、タイガース戦以外で(^_^))

|

« タイガース背番号物語【25】 | Main | 毎日杯(G3) »

セリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

尾崎将司・健夫・直道が【表の】尾崎3兄弟と呼ばれるのに対し、
尾崎咢堂・行雄・紀世彦は【裏の】尾崎3兄弟と呼ばれているそうですね(^^;クダラン

Posted by: スチャラカ課長 | March 23, 2006 at 02:59 PM

まいどです
チョッとパニックしかけていますわ

課長
>>浜崎真二なんて154cmだったんだから(いつの話や)。
ヨッさんを見つけてきたスカウトに『アカン、背ぇ低いやんけ』って言うたの、この方でしたっけ?

ヒデさん
そんな、生まれた頃の事を言われても(^_^;;;
ちなみに名前は【憲政の神様】を意識してつけられたそうですね

Posted by: シルク@仕事中 | March 23, 2006 at 01:34 PM

尾崎行雄さん(憲政の神様にあらず)も小柄じゃなかったでしたっけ。何センチかは存じ上げませんが。

Posted by: ヒデ@痴人 | March 22, 2006 at 11:35 PM

そうそう(^^
浜崎真二なんて154cmだったんだから(いつの話や)。

角度よりも、キレで勝負なんでしょうな。
山口高志はキレよりも勢いで勝負してましたが(^^;

逆に、上背があるのに、それを生かしきれてない投手なんて沢山いるわけですから。

Posted by: スチャラカ課長 | March 22, 2006 at 02:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/9199289

Listed below are links to weblogs that reference プチ投手は大成するか?:

« タイガース背番号物語【25】 | Main | 毎日杯(G3) »