« キーンランドカップ | Main | イカとセロリの炒め物 »

タイガース背番号物語【58】【59】【60】~最終回

【58】
酒井啓吾⇒松永満⇒河内孝⇒安岡正博⇒椎木孝彰⇒交告弘利⇒中村利一⇒山本晴三⇒中村典夫⇒山田和英⇒吉川弘幸⇒武内淳二⇒右田雅彦⇒矢野正之⇒寺前正雄⇒窪田淳⇒川俣ヒロアキ⇒早川健一郎⇒高橋勇丞
【59】
岡本良⇒野崎洋⇒樋口和生⇒奥田修⇒加納茂徳⇒牛山晃一⇒木立章成⇒中村良二⇒奥村武博⇒橋本武広⇒エバンス⇒田中聡⇒モレル⇒ダーウィン
【60】
梅本正之⇒後藤次男⇒藤本定義⇒西村一孔⇒川西俊雄⇒土井垣武⇒似鳥功⇒続木敏之⇒山口重幸⇒嶋田章弘⇒田中秀太⇒東辰弥⇒小宮山慎二

58・59とも、トレードでやってきたけど力を出せずに終わったという選手が多いですね。中村良二は天理高校が初優勝したときの主軸打者(決勝を戦った松山商業には水口と佐野がいました)。バファローズで期待されながら力を出せずにタイガースへやってきましたが、1年で退団します。

橋本は身長167センチの小柄な投手。プリンスからホークスへ入団した時は先発したりもしていましたが、開花するのはライオンズへ移籍してから。セットアッパーとして左の橋本・右のデニーと毎年50試合以上投げ続けました。98年にはライオンズで胴上げ投手にもなっています。また、積み重ねた連続試合救援登板526は日本記録です。

☆橋本武広:560試合登板/0完投/92交代完了/13試合当初/12勝22敗/20セーブ/30セーブポイント/勝.353/投球回数482.2/374与死球/199奪三振/防御率3.71/最多ホールド(1997:パ:25)

連載を続けてまいりました【タイガース背番号物語】、キリのいい60番の今回をもちまして終了させていただきます。ご覧頂きました方、コメントを下さった方、ありがとうございました。
少し休憩して、次の連載(内容はほぼ決まってます)を始める予定ですので、よろしくお願いします。

|

« キーンランドカップ | Main | イカとセロリの炒め物 »

タイガース背番号物語」カテゴリの記事

Comments

長らくの連載、ご苦労様でござんした(^^

次の連載はなんでっしゃろ?
【日本ストリップ劇場巡拝記】とか(^^;

Posted by: スチャラカ次長 | August 28, 2006 06:26 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイガース背番号物語【58】【59】【60】~最終回:

« キーンランドカップ | Main | イカとセロリの炒め物 »