« 朝日チャレンジカップ(G3) | Main | セントウルステークス(G2) »

LAST SHINJO

SHINJO(新庄 剛志) 1972年1月28日生まれ・34歳
西日本短大付高-阪神タイガース-メッツ-ジャイアンツ-メッツ-ファイターズ
球界屈指の強肩とセンスを誇る外野守備は、守備を見るためにゼニ払っても惜しくないといえる数少ない選手
また、美味しい場面にめっぽう強く、一昨年のプレーオフ進出を賭けた試合での満塁サヨナラホームラン転じてサヨナラタイムリーヒット事件や、92年甲子園で大野さんから放ったサヨナラホームランなど、ココという時になると実力以上の力を出す、印象度抜群のプレーヤー

その新庄が今季限りでユニフォームを脱ぐという事で、京セラドームへ行って参りました(知り合いから指定席券を頂きました)
観客、多かったですね。3万人は軽く超えたでしょう(28,027人だったようです)。もしかして、大半がSHINJO目当て?

試合内容はといいますと↓の通り
001_2

久しぶりに、『解散してまえや』って思ってしまう寒いゲーム
目的意識のあるチームとそうでないチームの違いと言ってしまえばそれまでなのかもしれないけど、覇気の無いレギュラー、『何とか少ないチャンスに目立って次の出場機会を』という姿勢の見えない若手
なるべくしてなった今のバファローズかと

中でもA級戦犯は
Tani
初回、コントロール定まらないダルビッシュを攻めて1死1・2塁のチャンス
コントロールに不安があるので『置きにくる』と読んだのか?
積極的な初球攻撃はエエ

しかし、ピーゴロゲッツーはないやろ(-_-メ
これでダルビッシュはどれだけ助かったか

その後も四球1つはあったものの、気の無い打撃で凡退を重ねる
特に8回の打席などは、『早く終われよ、どうせ負けは決まってるねんから…そや、真正面のセカンドゴロ打っておけば、多少ファンブルしてもアウトや』と意識して打ったとしか思えないようなセカンドゴロ

攻・走・守の3拍子揃った、日本球界を代表する外野手だった谷、何でこんなになってしまったの?
来期こそ、体調を万全にして、かつての輝きを取り戻して欲しい
同僚の村松は昨年の不調から抜け出して、目下3割打者やで

他にも、初回の失点のキッカケになった相川の拙い守備を含めて、相変わらず雑な内野守備(平野って、まだ出られへんのかな?)はどないかせなアカンね

清原に出番無く、ノリと北川は故障欠場
もっと魅力あるチームを作らないと、ファンにそっぽ向かれるで

SHINJOのほうは第一打席でツーベースを打ったものの、4-1で7回でお役御免(日曜日はホームランを打ちました)
これで一気に観客が帰り始めましたね

今日は【OLD BALL GAME】というイベントがありました
本日と明日の2日間、試合前にOBを招待して、懐かしい活躍のシーンを紹介します
今日は加藤英司さんでした。加藤さんはブレーブス全盛期の3番打者として活躍し、首位打者・打点王・MVP・ベストナイン・ゴールデングラブなど、数々のタイトル・表彰を受けました。チャンスに打ち上げた犠牲フライ105本は野村克也さんの113本に次ぐ歴代2位の記録です(3位が王さんで100本)。
Katou

こういう試みは大歓迎です
親子で球場へ行くのにも、いいキッカケになるのではないでしょうか

文句ばっかし言うてるけど、バファローズが好きですよ

|

« 朝日チャレンジカップ(G3) | Main | セントウルステークス(G2) »

スポーツ」カテゴリの記事

パリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

日曜日だったら新庄がホームラン打ったんですけどね

まあ、複雑といえば複雑ですが、所属チームが無くなってしまった形になる羽田さんや梨田さんがスーツ着て知人や後援会関係者のツテで年間指定席を売って歩いているという話を聞いて、ややこしいことを考えるのは止めました

OBの皆さんも、自分がプレーしていたチームは今…と考えたら、複雑な気持ちを持ちつつもオリックス・バファローズを応援してくれると信じたいです

ちなみに日曜日は栗橋さんだったそうです
栗橋さんは藤井寺でスナックやってはります(マジ)

Posted by: シルク@仕事中 | September 12, 2006 at 02:25 PM

いやあ、シルクはん行ってはるやろなあと思ってたら。
ホンマに行ってはったんですな(^^

>>今日は加藤英司さんでした。

この方を【オリックス・バファローズのOB】とお呼びしてエエものか(^^;
ご本人も複雑やないかと思うんですがねえ。

Posted by: スチャラカ次長 | September 12, 2006 at 02:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/11822394

Listed below are links to weblogs that reference LAST SHINJO:

« 朝日チャレンジカップ(G3) | Main | セントウルステークス(G2) »