« エルムステークス(G3) | Main | あーしんど »

私鉄沿線・近鉄藤井寺

人口6.6万人の藤井寺市、その表玄関が近鉄藤井寺駅
Fujiidera_1

野球ファンの間で、『なあ、○○選手って引退してから何やってんねん?』『さあ、藤井寺でスナックでもやってんとちゃうか?』と、野球選手の終着駅のように言われている藤井寺(近鉄バファローズの外野手として活躍された栗橋さんは実際、藤井寺でスナックを経営しています)。
が、実際に駅に降りた人は少ないのでは?

そこで今日は、【藤井寺】の素顔を紹介します
通常の【私鉄沿線】は、仕事で下車した駅の周辺をササッと歩いて取材しています
が、今回は【取材のためにわざわざ】藤井寺へ行きました

Fujiidera_2
藤井寺駅は大阪・阿部野橋と吉野を結ぶ近鉄南大阪線の準急停車駅です
大阪のベッドタウンであると同時に、南側の羽曳野市にある病院や大学へバスで通う方の乗降もあります

藤井寺と言えばかつての近鉄バファローズの本拠地【藤井寺球場】なのですが…
Stadium_1
このあたりが正面入口でした。スタンドはすでに取り壊され、跡形もありません…

フェンスの切れ目から中をのぞいてみました
Stadium_2
すでに更地になっています…

Stadium_3
これは選手の寮があった場所。近くの大学の研修施設が建っています(建物をそのまま使っているような気がしなくも無い…)

何度かこの球場へ足を運びました。一番印象に残っているのは1986年(清原がルーキーです)7月13日のライオンズ戦。今も現役で投げ続ける工藤にあわやノーヒットノーランを食らいそうになりました。9回1死から大記録を阻止したのがまだ準レギュラーだった鈴木貴久。その後、工藤は200勝投手に、鈴木貴久も勝負強い打撃で外野のレギュラーとなります。若くしてこの世を去ったのがとても悔やまれます。

跡地の大半は、このエリアで有名な大学の付属小学校になるようです


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Syoutengai
駅の東側にはアーケードの商店街があります。藤井寺駅前は駐車場が少なく、駅の北側やロードサイドの大型スーパーにかなり客を取られていると思うのですが、まだまだ健闘しています。

アーケードを抜けると立派な寺院
Temple_1

Temple_2
西国三十三観音霊場の一つ(第五番)、紫雲山葛井寺です
Temple_3

寺の西側は立派な家の立ち並ぶ閑静な住宅街が広がっています
Jyutaku

バレーボールファンなら耳にしたことがあるでしょうか?
Jyotan
女子高校バレーの名門・大阪短期大学大阪女子短期大学高等学校です

スタンドが残っている間に来たかったのですが、天気が悪かったりで(-_-;なかなか行けなくて
でも、更地でも跡形を見ることが出来てよかったかと思ってます

藤井寺よ、永遠に

|

« エルムステークス(G3) | Main | あーしんど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

街角で見かけたあれこれ」カテゴリの記事

私鉄沿線」カテゴリの記事

Comments

おっはよ~^^
そうなんです。確か、騒音が問題になって、、
上がり下がりする防音壁?か何かを設計していたよな(汗
なんせ、当時は父はもちろん、私も野球には疎かったので、、。
今なら、飛び上がって喜んでるんでしょうけど(苦笑

Posted by: ひかる | September 20, 2006 09:43 AM

ひかるちゃん

サラッと言うたけど、球場の防音壁を設計した?
藤井寺球場は裏が団地で、騒音問題はいつも隣り合わせでした
防音壁の役割は大きかったはず

裏方として球界の発展に貢献してるやないですか、父上

Posted by: シルク@仕事中 | September 19, 2006 04:11 PM

そっか。球場とうとうなくなっちゃったんだね。
私が行った時は取り壊し中だったんだけど・・。
なんだか寂しいねぇ。
藤井寺球場の防音壁はうちの父が設計したんですよね~。
なので、感慨もひとしお。。。

Posted by: ひかる | September 19, 2006 08:54 AM

コメント早っ
アップしてフロ入って出てきたらもうコメントついてる(^_^)

私も61~2年あたりで何度か通いました
期待するとコケ、見捨てると突然奮起して這い上がり、結局一歩届かない…そんなバファローズに一喜一憂しました

タイガースが暗黒時代でして、現実逃避していたということもあったかもしれませんが(^^ゞ

Posted by: シルク | September 18, 2006 06:17 PM

藤井寺球場、よく行きましたわ。
S61~63年にかけての3年間。
何試合観たやろ?っちゅうくらい観ましたわ。

新人王・阿波野
金村・村上の三遊間。
元大リーガー・オグリビー。
大麻に手ぇ出したデービス。
首位打者・新井。
リリーフエース・石本→吉井。
OSKのお姉ちゃん。『桜咲く国~さくらさくら~』
ああ、懐かしい。

スタンドはガラガラやのに、ダフ屋のおっちゃんが居たのが不思議でした。
更に不思議なのは、日生での試合の時も【同じおっちゃん】が居た事。
【バファローズ専属ダフ屋】やったんですかね?(^^;

Posted by: スチャラカ次長 | September 18, 2006 06:10 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私鉄沿線・近鉄藤井寺:

« エルムステークス(G3) | Main | あーしんど »