« 優勝おめでとう 中日ドラゴンズ | Main | 優勝おめでとう、北海道日本ハムファイターズ »

落合監督の涙

落合監督が泣いてる

おそらく、全世界100億人の野球ファン誰もが、『落合でも泣くんや』って思ったかと

私も同感です

で、この涙はどこから?

この先は【違っていたらゴメンなさいm(_ _)m】なのですが
落合さんって、『野球は数字とゼニ』『選手の時はたくさんヒットとホームラン打って給料上げる』『優勝云々はオレのせいやない、弱いチームを放置する会社の責任』『観客呼びたきゃ会社が努力しろ』『この数字に対する正当な報酬を払えないのなら、払えるチームへ移籍させてくれ』
そう考えながら野球をやってきたんやないかな

で、監督に就任
同じように『監督は白星と優勝とゼニ』『勝つためには選手を潰そうが、自分と合わない選手を放出しようが関係ない』『勝つためには力のある選手をどんどん育てるだけ』『観客呼びたきゃ会社が努力しろ』
そう考えながら指揮をとってきたのではないでしょうか
その発想を覆すような何かがあったのでしょうね

白星は自分の力だけではどうにもならない部分もたくさんあるし

江川さんの昔話
選手権で銚子商業と雨の中延長戦を戦い、押し出しサヨナラ負けした試合
満塁になってマウンドに集まった野手から、『俺たちがここまで来れたのは江川のおかげ、感謝している。悔いの残らない好きな球を投げてくれ』と言われて、『自分は孤立していなかったんだ』とわかり、嬉しかったと本で読んだ事があります

そんな何かがあったのではないでしょうか?

多分、ユニフォームを着ている間は口に出さないと思うけど

|

« 優勝おめでとう 中日ドラゴンズ | Main | 優勝おめでとう、北海道日本ハムファイターズ »

スポーツ」カテゴリの記事

セリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

こんにちは
今日は朝から出かけっぱなしで、ようやく戻ってまいりました

私は信者でもアンチでもないですが、一つだけ立派だと思うことがあります

【有言実行】

不言実行でさえ大変だと言うのに、『三冠王取りゃいいんだろ』と言って取ってしまうのはスゴイと思っていました
次は5球団で優勝監督あたり目指してやってもらいたいです
当然ですが、【オレ流】で

今の選手の底上げだけでなく、田上(ホークス)や鉄平(イーグルス)といった、若くして出された選手もブレイクした今シーズン

恐るべし、ドラゴンズの編成

Posted by: シルク@仕事せな… | October 12, 2006 at 05:12 PM

しかし、なんぞかんぞ言うても【3年のうちに2回優勝】したわけですから、立派な監督でしょうな。

【名選手は必ずしも名監督にあらず】とよく言いますが。

往年のホークスの名ショート・木塚忠助。
名選手でしたが、指導者としては失敗だったそうです。
引退後コーチになりましたが、一定水準の選手にしかノックをせんかったそうです(^^;
ちょっと例が古すぎましたが((((^^;

カネやんや鈴木啓示のような【上から押さえつけ型】やなしに【目線を相手に合わせない型】ですな。

監督になるまで、落合さんてこういうタイプかと思い込んでおりました。

Posted by: スチャラカ次長 | October 12, 2006 at 02:13 PM

ちょっとご無沙汰でございました。

実は小生、大変な落合信者でございます。
そんな私から見れば、「オレ流」に代表される世間の落合監督に対する見方は大いにズレているのではないか?と思っとります。

文書や発言を見聞きする限り、実に当たり前のことを当たり前に考えて実行する人だな…というのが印象。
監督になってからは、自主性の薄い選手に対してちょっと薄情すぎるかな?というきらいを感じますが、1.5~2流の選手が着実に底上げしてきていますからね。

フロントが変な理由で見限らない限り、当分安定した状態が続くと見てます。

Posted by: 0223. | October 11, 2006 at 11:03 PM

コメント&リンクおおきにです

そうそう、オリオンズの最初の頃って、確か選手名鑑に『稲尾監督を胴上げする』って書いていたような気がしますね。で、その辞めさせ方が気に入らないと言ったか言わなかったか。そのあたりから、球団とおかしくなってしまったのかな?

一度マスコミ不信に陥ると、『書きたければ好きに書いとけ』みたいになってしまい、『だったらそないしまっさ』と【ゼニのためなら】が独走します。が、それを『これだけ打てば文句ないか?』と数字で黙らせる落合さんってエエなーと思うのですが。

億単位の大枚はたいてヒット一桁の外国人選手なんて山ほどいるんですから(^_^;;;

涙の真相は当分の間ミステリーにしといて欲しいような気がしています。

Posted by: シルク@仕事せな… | October 11, 2006 at 05:16 PM

私は、そこまで極端な人間やとは思ってません。
ロッテ時代には、「稲尾監督を胴上げしたい」と思ってプレーしていたと思うし、中日移籍の時に「星野監督を胴上げするために来ました」と言ったのはウソではなかったと思います。
ジャイアンツにFA移籍するときに「一番高い金額提示をしたところと契約します」と明言しましたが、いざ入団してからはチームが勝つためにプレーしていたという印象を持っています。
あの涙は、どんなことがあっても選手を信頼しきって平静を装い続けていた、張りつめていたものが、ウッズの満塁ホームランで切れてしまったんやないですかね。
落合博満に関しては、世間で一人歩きしているイメージと実像は随分差があるように思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%8D%9A%E6%BA%80

Posted by: ヒデ | October 11, 2006 at 02:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/12237463

Listed below are links to weblogs that reference 落合監督の涙:

« 優勝おめでとう 中日ドラゴンズ | Main | 優勝おめでとう、北海道日本ハムファイターズ »