« 豚肉とザーサイの細切り炒め | Main | 福島記念(G3) »

表彰選手は誰だ?(結果と感想追記)

以前は日本シリーズが終わるとスグにMVP・最優秀新人を発表していませんでしたっけ?
最近はコンベンション会議の際に発表するんですよね

私の予想とコメントは下記の通りです

☆パリーグ☆
MVP:新庄剛志
.258でMVPは普通では考えられないけど、ファイターズを変え、北海道にプロ野球を定着させ、パリーグの活性化に寄与しetc…
たまには例外もエエでしょ(⇒小笠原 道大)

最優秀新人:八木智哉
プレーオフ・日本シリーズの両方で勝ち投手で日本一に大きく貢献、文句は無いでしょう
バファローズの平野は夏場以降失速したのが残念

ベストナイン
投手:斉藤和巳
最後は力尽きたが投手4冠、胸を張れ!

捕手:里崎智也
上位3チームは正捕手がいないんですよね。パリーグ捕手で唯一規定打席到達、WBCでも夢をみさせてくれた

ファースト:小笠原道大
本塁打と打点の2冠王。闘志溢れるフルスイングのガッツで異論ナシ!

セカンド:田中賢介
3割打ってシリーズでも渋い活躍。来年が正念場だぞ

サード:フェルナンデス
まあ、成績としては及第点だけど他に誰もいてへんの?

ショート:川崎宗則
ケガでの欠場もあったが、常に安定したプレーでパリーグの顔

外野手:稲葉篤紀
スワローズでは古田や池山などキャラクター選手に埋もれて実力が正等に評価されにくい部分もあったと思うが、ファイターズで本領発揮。セギノールの調子が上がらない時期にポイントゲッターとして頑張った。

外野手:和田一浩
キャプテンシーでライオンズを引っ張る頼もしいヤツ

外野手:村松有人
昨年の大不振から立ち直って3割復帰(⇒松中信彦)

指名打者:松中信彦
セギノールは夏場サッパリ。年間通じてチームを引っ張った松中に(⇒セギノール)

審判員奨励賞 秋村 謙宏
秋村って審判に転向していたとは知りませんでした(パリーグ東所属なので、目にする機会も無いのですが)。桑田・清原が2年生のとき、選手権で優勝を争い、惜しくも敗れた宇部商業のエース。カープでよく投げていた印象があるのですが、通算成績は173試合登板・9勝11敗3S…もっと投げていた印象があります。

☆セリーグ☆
MVP:川上憲伸
200イニング以上投げて3完封で最多勝。ウッズと福留も有力だけど…(⇒福留 孝介)

最優秀新人:吉村裕基
9勝を挙げて優勝に貢献したドラゴンズの佐藤、攻守すべてにレベルの高いプレーを見せるカープの梵もエエ選手ですが、高卒4年目ながら3割26発のベイスターズ・吉村の可能性に一票(⇒梵 英心)

投手:川上憲伸
弱いチームで奮闘する黒田や三浦も評価したいけど、優勝への貢献度大の川上には勝てないでしょう

捕手:矢野輝弘
チーム防御率ナンバーワンの投手陣を引っ張って優勝に貢献したドラゴンズの谷繁の打率は.234…これでベストナインはちょっとなー
打撃ではジャイアンツの阿部の方が上ですが、チーム防御率も含めたトータルで矢野に

ファースト:ウッズ
これは文句ないでしょう…と言いたいが、ジャイアンツの李スンヨブの方が成績は上なので、難しい
李って、ファーストと外野とどちらを多く守ったんでしょうか?

セカンド:荒木雅博
出足が悪かったけど、最後はやはり荒木。東出が長年のスランプから見事に立ち直ったが、今年はしんどいか。

サード:岩村明憲
メジャーへの手土産に

ショート:鳥谷敬
本塁打と打点では二岡に譲るが、打率は上。井端には打撃3冠全てで勝った!
ショートはセカンドとは大違いで激戦(⇒井端 弘和)

外野手:福留孝介
オールスター欠場は釈然としないものがありますが、WBCの逆転打にはシビれた。首位打者も獲得して文句なし。

外野手:李スンヨプ
外野手で選ぶなら文句なしでしょうが…(⇒ファースト・外野手とも選出されず)

外野手:青木宣親
実質2年目も努力でクリア。レッドとブルー、質の高いトップバッター争いが今後も続くことを祈る

外野手:金本知憲
李が外野手でなければ、3人目は連続試合フルイニング出場記録更新のアニキに

セリーグ会長特別表彰:山本昌
ブルーウェーブ・佐藤義則投手の記録を破る最年長ノーヒットノーランを記録して追いすがるタイガースの息の根を止め、今年も健在。(⇒最優秀監督賞 落合 博満 ・スピードアップ賞 黒田 博樹 )

タイガースからは2名選出されたのですが、その2名は【後継者はどないすんねん?】と常々思う矢野と金本…
来シーズンは20代の選手に頑張ってもらいたいですね
特にセカンドとショートを含めたセンターライン
強いチームはココを絶対に落とさない(今年選ばれた4名も上位チームだし)
鳥ちゃん、来年こそ井端に勝てよ!

セカンドとサードってどうするんやろか?
今岡が戻ってきたら一人あぶれるんですが…派手なトレードをやりそうな気がしなくもないなー

|

« 豚肉とザーサイの細切り炒め | Main | 福島記念(G3) »

スポーツ」カテゴリの記事

セリーグ」カテゴリの記事

パリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

ひかるちゃん

そのまま【野球バカ】への道を邁進してください(^_^)
パリーグのゲームもタイガースと違って楽しいですよ

Posted by: シルク@仕事せな… | November 08, 2006 at 05:23 PM

なんだか・・5年ほど前は阪神の選手以外あまり知らなくて。
パの選手なんてまったくといっていいほど。
あ・・松坂くらい?( ̄  ̄;)
それが、こうして今はほとんど皆知ってるわ~(^▽^)
年々、成長してる気がします(笑)

Posted by: ひかる | November 08, 2006 at 02:15 PM

きぃちゃん、おはよっ
仕事頑張ってる?

開幕当初の梵は、当てるのは上手いけど力強さに欠けるイメージがありました
が、疲れの出てくるはずの夏場以降、力強さも出てきましたね
大先輩・野村タイプのツーベース量産型内野手に成長してもらいたいですね

梵も吉村も、来年はかなりエグい攻め方されるはずですから、そこを乗り越えたらレギュラーです

Posted by: シルク@仕事せな… | November 08, 2006 at 09:28 AM

シルクちゃんの記事を読んでウンウンと頷いてたけど・・・
次長の『梵』確かに成長したと思います!
黒田が残留決まってホッとしたゎ。
広島ゎもっともっと強くなって欲しい球団ですから!

Posted by: きぃ | November 07, 2006 at 10:17 PM

八木と平野、チームの勢いも大きく影響しましたね
夏場以降のバファローズは試合を消化しているだけ状態に成り下がってしまいましたから
デイビーがいなかったら最下位に落ちていたでしょう、きっと

とは言え、どうしようもなく弱いチームでも長谷川良平さんや東尾さんといった大エースは出ているワケで
腐らず頑張れ>平野

Posted by: シルク | November 05, 2006 at 02:02 PM

しかし、なんですな。
こういう言い方をしたら失礼ですが、八木は【残り物に福】でしたな。
昨年途中に頭角を現してきて。
結果、逆指名戦線に乗り遅れた球団が獲得したわけですからね。

戦前の大方の予想では、平野に◎やったんですがね。

セントラルは、個人的には梵にあげたいですわ。
開幕当初から大きく成長しました(特に打撃)。
吉村の活躍も賞賛モノですが、彼は将来打撃タイトルを獲得できる可能性がある、という事で。
 
梵を見てたら、沖原を思い出しますわ。
ルーキーイヤーに開幕からスタメンで起用されて。
良い働きしてたんですが、左手骨折で戦線を離脱した。
あれがなけりゃ、今でもタイガースのレギュラーやったかも。

Posted by: スチャラカ次長 | November 05, 2006 at 12:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/12555327

Listed below are links to weblogs that reference 表彰選手は誰だ?(結果と感想追記):

« 豚肉とザーサイの細切り炒め | Main | 福島記念(G3) »