« 初観戦・初勝利 | Main | ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) »

大阪杯(G2)

春の天皇賞を目指す馬の前哨戦
1番人気は過去10年で7-1-0-2、馬券対象にならずとも掲示板は外さず、信頼度は高いようです

◎3メイショウサムソン/石橋守
○10シャドウゲイト/安藤光
▲9コスモバルク/五十嵐冬
△8アサカディフィート/小牧太
△7トリリオンカット/和田

古馬相手になってから、ドリームパスポートに差をつけられた感じのメイショウサムソンですが、初の59キロとは言え、この相手には負けていられないでしょう
○は直線坂の中山で重賞1着4着のシャドウゲイト
コスモバルクは暴走してしまったとしても、この相手なら3着までには残れるかな?
相性の悪いアサカディフィートが出ています。坂はダメというイメージがありましたが、中山で2着したので、見限れないか

結果:馬連本線的中\(^_^)/

|

« 初観戦・初勝利 | Main | ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/14478689

Listed below are links to weblogs that reference 大阪杯(G2):

« 初観戦・初勝利 | Main | ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) »