« プレイバック~1974.4.3 たった1本のホームラン | Main | 大阪杯(G2) »

初観戦・初勝利

3年連続で京セラドームの開幕シリーズ観戦です
今年は忙しくて、実はオープン戦を一度もテレビ観戦しないまま(-_-メ
それも木曜日でようやくトンネルを抜け出し、金曜日は早く帰ってテレビ観戦しようと思ったら金曜日の朝…
『シルク君、今日ウチへ寄った時に私に声かけてくれるか』と取引先の専務から電話が

終電まで事務所で仕事して、それでも追いつかずテイクアウト残業
寝たのは2時を過ぎてました
土曜日は朝一で取引先へ訪問して、契約を頂き、スーツ姿のまま球場へ…

正直な話、私のようなレベルで取引していただけるはずのない大きな会社でして
引き上げて下さった専務には絶対服従であります(^_^;;;

さて、球場へ
スタメンはこんな感じです
Sutamen_1

野手はほぼ不動に近いメンバー。問題はアタマから出てくる投手。井川が抜け、ローテ投手の安藤と福原がいないので不安一杯…能見、頑張れっ!

が、しかし
Manrui
緊張しているのかビビっているのか制球が定まらず、常に塁上は賑わってました
よー2点で済んだと思います
ゲームをぶっ壊さなかったのはエエとして、もう少しピシッとしたゲームを作ってくれな、守っている野手も疲れてまうで>能見

カープの先発は実績のある大竹ではなくルーキーの青木高広投手が大抜擢
3点は失ったもののテンポよく投げて、十分に合格点

試合はアニキのホームランと赤星の押し出し四球で3点を取って3-2で勝利
勝利打点は赤星ですが、バント失敗ノーヒットではお立ち台には上がりにくいやろなー
アニキも追加点でも叩き出していれば…
誰が上がる?
久々に揃い踏みのJFK?

Otachidai
その通りです、久保田が昨年途中で消えて以来久々にJFKであります
この日はK-J-Fの順番
安藤と福原が戻るまでは先発も不安、中継ぎも現時点で合格は橋本のみ
馬力のある久保田はビハインドでも6回あたりから出てくることもあるような気がします

途中、ひかるちゃんご一行様を表敬訪問
実は、ブログ時代になってから今まででお会いしたのはひかるちゃんと惰性君だけだったのです
昨日で一気に倍増しました(^_^;;;

能見、次はピシッと投げてや!

|

« プレイバック~1974.4.3 たった1本のホームラン | Main | 大阪杯(G2) »

スポーツ」カテゴリの記事

セリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

阪神タイガース」カテゴリの記事

Comments

ひかるちゃん
ゴメン、コメント見落としてましたm(_ _)m
ダブル投稿は削除しました

そやなー、印象は人それぞれですが、私の第一印象は【外見=イケギャルOG・実際=フツーの奥さん】でした

Posted by: シルク@仕事中 | April 04, 2007 at 06:09 PM

甘味喫茶のとこで、2回コメント入れてもた~(笑)
この日お会いしたのは1年半ぶりくらいよね?
わざわざ、来て頂いてありがとうですー。
で?印象違ってた?もっとおとなしい人だと思われてましたか・・^^;

Posted by: ひかる | April 02, 2007 at 11:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/14478551

Listed below are links to weblogs that reference 初観戦・初勝利:

» 阪神辛勝!一日遅れの快幕 [虎のおしゃべり堂]
 昨日の開幕戦は好機で後一本が出ず、悔しい黒星スタートとなった 阪神タイガース。今日(3月31日)も、京セラドームに広島東洋カープを 迎え撃った。  しかし先制したのは今日も広島。二回、先頭の4番・新井に阪神先発 能見が一発を浴びた。  だが三回、先頭・鳥谷がヒットで出ると、赤星がキッチリ送って一死 二塁。シーツは凡退したが、金本が広島先発・青木のストレートを叩いて 逆転ツーラン!2対1とした。  しかし直後の四回、無死一、三塁からまたも新井に、今度は犠牲 フライを打ち上...... [Read More]

Tracked on April 01, 2007 at 07:41 PM

« プレイバック~1974.4.3 たった1本のホームラン | Main | 大阪杯(G2) »