« 見慣れた景色や | Main | オッサン、ラウンジへ »

訃報・キョウエイマーチ死亡

97年の桜花賞馬・キョウエイマーチが死亡していたことが発表されました

パソ通を始めたら、周りはみんな競馬ファンばかり
しばらくやめていた競馬でしたが、【花見】と称して出かけた阪神競馬場で馬券が当たってしまい(ゼネラリスト&テイエムジャンボ)、そのままズルズルと競馬の道へ
ブログのタイトルもウマになってしまいました(^_^;;;

その年の桜花賞馬がキョウエイマーチでした
潰れようがお構いなしにただひたすら突っ走って逃げまくる競馬は印象に残っています
(タイキシャトルの名場面集って、逃げ馬のキョウエイマーチとエイシンバーリンは必ず出てきますね)
馬券も結構取らせて頂きました
エガオヲミセテの2着だったマイラーズカップが一番美味しかったかなー

G1を含めて重賞5勝(同・9連対)
そのレースっぷりと同じく、天国へ一直線に駆けぬけて行ってしまいました
ご冥福をお祈りします

|

« 見慣れた景色や | Main | オッサン、ラウンジへ »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

川崎まりんずさん
逃げ馬の馬券を買っていると府中のレースは心臓に悪いですよね

私は逃げ馬が好きです
わかりやすいですからね(^_^)v

Posted by: シルク | May 12, 2007 at 12:47 AM

エガオヲミセテが呼んでしまったのかな・・・
なんて、とりとめもなく思っていたのでした。

あの逃げ脚は見事でしたね。
追い込みが好きな私でも見惚れる逃げっぷりでした。

Posted by: 川崎まりんず | May 11, 2007 at 11:41 PM

所帯持ちとなった今は『ドカン』ときても全額転がせない辛さがおますな(^_^;;;

古馬になってからのキョウエイマーチは大体5番人気あたりが指定席だったと思うのですが、本命サイドと絡んでもそこそこついていた印象があります
マイラーズカップはエガオヲミセテがあまり人気がなかったんでしたっけ

その2頭、どちらも天国ですな

Posted by: シルク@仕事中 | May 11, 2007 at 08:19 PM

>>次長と二人、阪神でナマ観戦したのを覚えてます。

いやあ、ホンマ土砂降りで(^^;
周囲がみんな傘をさしてるもんですから、前見えまへんねん。
阪神競馬場に居ながらにして、ターフビジョンで桜花賞を見た我々です(汗)

私もマイラーズカップではエエ思いさせて貰いましたわ。
準メインでドカンと当たったのをメインに転がしたら、これまたドカン。
財布がパンパンになったのも、今ではエエ思い出であります(^^;

Posted by: スチャラカ次長 | May 11, 2007 at 07:57 PM

メジロブライトは河内さんに乗り替わってからブレイクしましたね
あと、シルクジャスティスもお忘れなく

しかし、こうして見ているとお世話になった馬が多いですね
シーキングザパールとドーベルは美味しいヒモを連れてきてくれて嬉しかったです

Posted by: シルク@仕事中 | May 11, 2007 at 06:38 PM

キョウエイマーチといえば、やはり土砂降りの桜花賞を思い出しますわ。当時社員だった(^_^;)次長と二人、阪神でナマ観戦したのを覚えてます。
この世代はメジロドーベルにシーキングザパールもいて、レベルが高かったですな。
牡馬もタイキシャトルにサイレンススズカ、サニーブライアン、メジロブライトの世代ですな。
主戦騎手のミッキーは牡馬戦線でもメジロブライトがお手馬でしたが、この馬で桜花賞を取ったあと、「今年はどんだけG1勝つやろう」と思われながらこの1勝のみに終わってしまったのも印象深いです(^_^;)。

Posted by: ヒデ | May 11, 2007 at 02:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/15024053

Listed below are links to weblogs that reference 訃報・キョウエイマーチ死亡:

« 見慣れた景色や | Main | オッサン、ラウンジへ »