« おつかれさま、関川浩一外野手 | Main | 札幌2歳ステークス(G3) »

おつかれさま、佐々岡真司投手

カープ一筋19年、主力投手として活躍した佐々岡投手が引退を発表しました。

佐々岡投手は90年ドラフト1位でカープに入団。初年度に13勝17セーブをマークしました(この年はムチャレベルの高い年で、新人王はドラゴンズの与田に譲りますが、普通の年度なら間違いなく新人王でしょう)。
翌年は17勝9敗、防御率2.44の活躍でリーグ制覇の立役者となり、リーグMVP、最多勝、最優秀防御率、沢村賞に輝きました。

その後も主力投手として活躍し、時にはローテの柱、時にはリリーフエースとチーム事情で変わる役割をこなしながら投げ続けた19年のプロ人生でした。通算138勝153敗・防御率3.58というと【上の下か並みの上の成績】と思ってしまいますが、その後ろに【106セーブ】という数字がつきます。しかも、江夏さんのように【ある時期までローテ投手・その後は抑え一筋】ではありません。チーム事情で役割が変わって調整も大変だったと思います。野球に【たられば】はありませんが、もしも先発一筋だったら200勝ラインに近づいていたかと思うと、残念です。

入団した時、『ドラ1にしては垢ヌケてへんなー』と思いました、ごめんなさいm(__)m
引退後は解説者になるとの事ですが、チームに戻って指導者になって欲しい人材ですね。

おつかれさまでした

|

« おつかれさま、関川浩一外野手 | Main | 札幌2歳ステークス(G3) »

セリーグ」カテゴリの記事

Comments

惜しいのがドラゴンズ
郭源治=106勝106敗116セーブ
鈴木孝政さん=124勝94敗96セーブ
もう少しこだわったら達成できたかもしれないですね

黒田・大竹に続く投手は出てきますかね?
【18】を背負えるような投手は

Posted by: シルク | September 26, 2007 at 09:26 PM

1つの球団から100勝100S投手を2名輩出するというのは、
この広島カープだけとちゃいますかね?
大野さんと、この佐々岡投手。

ある意味素晴らしい記録であると思います(^^

Posted by: スチャラカ次長 | September 26, 2007 at 03:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/16566612

Listed below are links to weblogs that reference おつかれさま、佐々岡真司投手:

« おつかれさま、関川浩一外野手 | Main | 札幌2歳ステークス(G3) »