« 野球殿堂入り表彰者決まる | Main | シンザン記念(G3) »

ガーネットステークス(G3)

10年前の98年、泥沼のようなコースで実施され、スーパーナカヤマ&ビーマイナカヤマの【中山馬券】で決まったのが今も印象に残っています。
2着だったビーマイナカヤマには、その後ずい分お世話になりました。

◎4ベルモントサンダー/石崎駿
○7スリーアベニュー/武幸
▲13ニシノコンサフォス/和田
△6ヤマノルドルフ/松岡
△9フリートアピール/内田博

結果:話にならん(-_-メ

|

« 野球殿堂入り表彰者決まる | Main | シンザン記念(G3) »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

えーっと、PATっていつ頃から始めたかなー
グランプリで言うと、シルクジャスティスの時はまだ場外へ買いに行っていたと思います
フサイチエアデールがドーベルの2着に来たエリ女(99年)はPATで買ったので、このWナカヤマの年あたりに導入したかと思われます

ノボトゥルーは、いつだったか忘れたけどサウスヴィグラスと絡んだレース(02年の根岸ステークスかな?)で結構美味しい目をさせてもらった記憶があります

ミスタートウジンって、15歳くらいまで走っていましたよね
それを目指しているとか…

Posted by: シルク | January 13, 2008 at 11:13 PM

Wナカヤマで決着した時は、WINS梅田の前の呑み屋で見てました(^^;
PATをまだ持ってなかった時ですねん(^^ゞ

ノボトゥルー、まだ走ってたんですな(驚)

Posted by: スチャラカ次長 | January 13, 2008 at 09:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/17674375

Listed below are links to weblogs that reference ガーネットステークス(G3):

« 野球殿堂入り表彰者決まる | Main | シンザン記念(G3) »