« 京成杯(G3) | Main | 習志野33年ぶり 箕島18年ぶり センバツ出場校決定! »

名門・広島商業26年ぶりのプロ野球選手

広島県立広島商業
高校野球ファン、特に40歳以上であれば誰でも知っているといっても過言でない
夏6回・春1回の全国優勝を記す名門中の名門
私は初めてナマ観戦した野球が広島商業vs静岡高校の決勝戦だっただけに、思い入れも強いです

カープ初代監督の石本秀一さん、『グランドにゼニが落ちている』と言った親分こと鶴岡一人さんに始まり、【お荷物】と呼ばれていたカープが力をつけ始め、初優勝にたどり着くまで主軸としてチームを引っ張った山本一義さん、初優勝時にセンターラインを締めた大下剛史さん・三村敏之さん、タイガースの主戦投手として活躍した山本和行さん、80年代のホームベースを死守した達川光男さん(初めてナマ観戦した試合で捕手を務めていました)…等、多くのプロ野球選手を輩出してきました。

その広島商業、83年にバファローズに入団し、中堅内野手として活躍した谷真一さん以来、何と26年もプロ入りする選手がいなかったとは意外や意外

その間、県内のライバル・広陵からはアニキ金本、福原、二岡、稲田、西村といった選手がプロ入りして活躍
名門広商も広陵や如水館にはかなわないのか…という様相だった近年

その広島商業から亜大を経てドラフト1位でカープに入団したのが岩本貴裕外野手
26年ぶりの岩本 広商魂見せる!

亜大経由というのは、タイガース→カープで活躍し700試合登板を記録した山本和行さんと同じルート
ぜひ、名門魂を見せて頑張ってもらいたいですね
(当然ですがタイガース戦以外でcoldsweats01

ちなみにタイガースの新井は広島工業(シンカーを武器にスワローズのリリーフエースとして活躍した高津、パームボールを武器にカープ・ライオンズで活躍した小林 誠二さんもOB)、ドラゴンズに在籍する弟の良太は広陵です。

|

« 京成杯(G3) | Main | 習志野33年ぶり 箕島18年ぶり センバツ出場校決定! »

セリーグ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

Comments

Thank you, I have just been looking for information about this subject for ages and yours is the greatest I've discovered till now. But, what in regards to the conclusion? Are you sure concerning the source?

Posted by: stock market for beginners school | July 05, 2014 at 07:02 AM

午前様が2日続くと士気も落ちますな
今日は早めに帰ろっと

部長
山本和行さんが亜大経由で71年タイガースのドラフト1位ですね
(2位は早大の中村勝広さん)
ウチの内野、今年はどうするんでしょうね?
ファースト:新井・セカンド:平野・サード:関本or今岡・ショート:鳥谷が妥当な線ですが

ヒデさん
広陵の監督って、確か私らと同世代でしたよね?
裏金とかに手ぇ出さなければ(ヲイ)、まだしばらくは広陵時代でしょうかね
出てくればほぼベスト8は堅いですから、ありがたいです(イミフメイ)

Posted by: シルク@仕事せな | January 21, 2009 at 06:54 PM

広商は迫田さんが如水館に行かれてから弱くなってしまいましたね。

ただ、迫田さん自身も高齢ですから、そのまま如水館に、というわけでもなく、相対的に広陵にいい選手が集まっているんでしょうね。

ちなみに高津ですが、あのシンカーはプロに入ってから覚えたものだそうです。(野村さんの命令で、西武・潮崎のシンカーを研究しろ、といわれマスターしたようです)

Posted by: ヒデ | January 21, 2009 at 12:47 PM

広商からのD1位って、初めてちゃいますか?
(自信なし)(^^;
頑張って欲しいですなあ。
新球場の顔となれるかどうか。

かたや、我が軍の上本君は広陵ですな。
平野・藤本・坂といったあたりを押しのける事が出来るか否か。
どんなプレーするか、今からワクワクします(^^

Posted by: スチャラカ部長 | January 21, 2009 at 07:40 AM

0223さん
そうですね
88年には優勝していていますし、その後も春夏合わせて5回出場しているわけですから

ありましたね、日本刀
達川さんの頃はまだやっていたんじゃないでしょうかね?

Posted by: シルク@仕事終わり | January 20, 2009 at 11:04 PM

ごんふくさん

広島商業を最初に意識したのは同じ73年でもセンバツの時。三振の山を築く江川さんの作新学院を降したのが広島商業でした。決勝では永川投手がエースの横浜高校に惜しくも敗れて準優勝でしたが。

そんなわけで、とても印象に残っているる高校です
広島工業は【沈むボールで活躍するリリーフ投手を育成するに長けている】のだろうかと、ふと思いました
他に広島県内には【プロ野球を代表する名外野手】を2名(広瀬叔功さん・簑田浩二さん)輩出した大竹高校などもあります

広島工業は甲子園出場経験もあり、野球以外ではサッカーも全国レベルで、スポーツ選手が集まるのはわかります。が、大竹高校は甲子園出場ゼロ。何があるのか気になります。

Posted by: シルク@仕事終わり | January 20, 2009 at 11:00 PM

甲子園にしばらくご無沙汰だった…というのであれば納得でますが、そこそこ出場してるわけですから不思議と言えば不思議です。

広商、と言えば「日本刀の刃の上を歩く」精神鍛錬を一番に思い出しますなぁ。

Posted by: 0223. | January 20, 2009 at 10:23 PM

なんと、広島商業から26年ぶりですか!
ホントに意外ですよね。たくさんプロ選手を輩出している印象があるので。
高津も亜大出身ですね。
ヤクルトー近鉄ーダイエーの西村も広島の広陵に入学してますが、途中四国の高校に転校したらしいです。

Posted by: ごんふく | January 20, 2009 at 09:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/43796346

Listed below are links to weblogs that reference 名門・広島商業26年ぶりのプロ野球選手:

« 京成杯(G3) | Main | 習志野33年ぶり 箕島18年ぶり センバツ出場校決定! »