« トラぬタヌキの皮算用 | Main | 揚げナス田楽風 »

代えてくれてありがとう

阪神が逆転勝ち!今季初の3カード連続勝ち越し

広島、痛い継投ミス…今井の好投が明るい材料

鳥谷のタイムリーの後、打てる気配がほとんどなくて
『マエケンに続いてこの子(今井)もローテ投手に育ててしまうのか…』などと自虐気味に思ってました

ら、7回の頭から交代させてくれて
カープ首脳陣にしたら、『いいイメージを持たせて次に』という考えなのだと思いますが
タイガースファンにしたら、『これで流れが変わるんやないのん』と色めき

一挙5点で大逆転

6回まで=今井の前に2安打2四球1点
7・8回=6安打3四球7点
8回は矢野にも今期初本塁打

けど…
もしも逆だったら暴れてますな

金村暁、リリーフ慣れしてきましたかね
浅井が復帰してきたのも大きい
今さら【優勝】などとは言いませんが、来期に希望を持てるか、『暗黒時代に戻るんかなー』と落ち込むか、残り試合は重要です

|

« トラぬタヌキの皮算用 | Main | 揚げナス田楽風 »

阪神タイガース」カテゴリの記事

Comments

0223さん

あ、そういう方針があったんですね
2度の絶好調大竹降板⇒横山・・・も、その法則ですか?もしかして

でも、昨日の今井は追いつかれるまで投げさせてよかったと思うんですけどね
2回以降、打てる気配がなかったですから

100球制限とか、6イニング限定とかは、全盛期のJFKとか、盛田⇒佐々木とか、『絶対に1シーズン後ろは大丈夫』という信頼がなかったらダメだと思います
先発投手は自立しなくなるし、セットアッパーは勤続疲労を起こすし、ロクなことないですよ

行けるとこまで先発が踏ん張って、8回まで行ったらクローザー、7回だったらセットアッパーというパターンが理想です

【5勝7敗】というのは、暗黒時代のタイガースにおける『何の障害もなく入団してくれて、社会人でそこそこやっていて1年目から使えて、野茂や与田みたいな期待はしないから、とりあえず100イニング投げて5勝位してくれたら』という中途半端な投手獲得戦略の事です

いやー、この中途半端なパターンが実に多い
そのツケは、生え抜き100勝投手が山本和さんを最後に途絶えている…

かと思えば、こんな話題も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000008-ykf-spo
確かに、ジャイアンツは絶えることなく100勝級投手を出し続けてますよね
上原で途絶える?内海が奮起する?

Posted by: シルク | August 25, 2009 01:04 AM

【左右病】だけでなく、重い【100球病】にも罹患してるんですわ。

先発陣の投球数を制限するので、どうしてもブルペンに負担が掛かってくるのは当然な訳で。
MLBでも、先発とクローザーばかりスポットライトが当たる一方で長続きするセットアッパーが少ない傾向が出てる?ように感じます。

このまま行くと、しばしばシルクさんが言う【5勝7敗】でしたっけ?、その程度の投手を量産するばかりのような気がしてきました。
ウエスタンも大型連敗してるし、見通しは暗いです…

Posted by: 0223. | August 24, 2009 08:58 PM

タイガース100年の計を考えれば、狩野の規定打席クリアです、私は

矢野との分業制の兼ね合いもありますが、自信を持たせるためにも何とかしてやりたい

もしも来年、桜井と狩野とケガが癒えた関本が規定打席をクリアしたら、高卒生え抜き右打者が3人規定打席をクリア…ちょっと記憶に無いですよ

周囲にマリーンズファンが多いので、(ハシケンの現状を考えると)久保の活躍は申し訳なくて

タイガースもまったく夢が無いワケでもないですな

今年の高校生ドラフトは結構人材豊富なんじゃないですかね?

Posted by: シルク@仕事せな | August 24, 2009 07:26 PM

ワシは桜井がスタメン定着してきたのが嬉しいです。
右投手相手でも起用すべきです。

久保と能見の2ケタ勝利、
桜井の3割&15本塁打(規定打席到達は困難か)
残り試合で是非達成!

Posted by: スチャラカ部長 | August 24, 2009 07:10 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 代えてくれてありがとう:

« トラぬタヌキの皮算用 | Main | 揚げナス田楽風 »