« おつかれさま、カープ・緒方孝市外野手(追記しました) | Main | 豆腐とトマトのオリーブオイル和え »

おつかれさま、ライオンズ・江藤智内野手

高卒で入団して叩き上げで主力打者の地位を掴み、長く活躍した選手の引退ニュースが多いですね
カープ・ジャイアンツ・ライオンズの3球団で長距離打者として活躍し、本塁打王2回、打点王1回、ベストナイン7度選出のスラッガー、江藤選手が引退することが発表されました。

江藤引退 通算364本塁打キング2度…西武

江藤選手は88年のドラフトで東京都の関東高(現・聖徳学園高)からドラフト5位指名を受けてカープに入団しました。カープの1位指名は野村謙二郎で、カープは不動のレギュラーを1年で2人手に入れることに成功します。
他の主な指名入団選手は、タイガース=中込・渡辺伸彦、オリオンズ=前田幸長・初芝・平井、スワローズ=川崎・苫篠弟、ホエールズ=谷繁・井上、ブルーウェーブ=酒井勉・小川、ファイターズ=中島、ジャイアンツ=吉田修司、バファローズ=中根・赤堀、ドラゴンズ=今中・大豊・酒井忠晴・清水、ライオンズ=渡辺智・石井丈・垣内 といった選手です。

関東を代表する高校生捕手としての評判で入団した江藤選手ですが、当時はまだ達川さんが元気だった頃。1年目にファームで8本塁打した長打力を生かすため、内野手に転向します。2年目の90年には38試合に出場して5本塁打、3年目には11本塁打を記録します(この年から13年連続2ケタ本塁打)。

5年目の93年に34本塁打でホームラン王、95年には39本塁打106打点で二冠王となります。
その後もカープの主力打者として活躍し、99年オフにFA宣言してジャイアンツへ移籍します。
ジャイアンツでも移籍後2年連続30本塁打を記録し、ジャイアンツの優勝に貢献します。しかし、3年目から18⇒17⇒4⇒0と本塁打数が激減。03年には規定打席に到達せず、この頃から代打出場が増えます。

05年オフ、FA宣言してジャイアンツに移籍した豊田投手の人的補償でライオンズへ移籍。代打が主な役割ながら、350本塁打・1,500本安打という節目の記録を達成します。また、実績あるベテランでありながらアーリーワークと呼ばれる早出練習にも積極的に参加し、成長途上の若手選手にも積極的に声をかけて指導することもあったと聞きます。

チームがCS出場権に最後の望みをかけて戦う最中、迷惑をかけたくないという思いからか引退の意思表示は本拠地最終戦終了後。セレモニーも開かれることなく静かにバットを置くことになりました。
今後の予定は未定ですが、指導者として声をかけそうなチームがあるとも聞きます。打撃技術はもちろんですが、渡辺監督やチームメイトが【野手の精神的な柱】と評価した人間性も伝えられるような指導者になってもらいたいと望みます。

江藤選手の通算成績

09年10月2日現在、1,834試合(歴代59位)・1,559安打(歴代89位)・364本塁打(歴代22位)・1,020打点(歴代33位)の記録を残し、在籍した3球団すべてで優勝に貢献したスラッガーが静かに引退する事になりました。

おつかれさま、江藤!

|

« おつかれさま、カープ・緒方孝市外野手(追記しました) | Main | 豆腐とトマトのオリーブオイル和え »

セリーグ」カテゴリの記事

パリーグ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/46379049

Listed below are links to weblogs that reference おつかれさま、ライオンズ・江藤智内野手:

« おつかれさま、カープ・緒方孝市外野手(追記しました) | Main | 豆腐とトマトのオリーブオイル和え »