« 桜井先制 狩野追撃 来年のクリーンアップだ! | Main | 追悼試合 »

能見粘る、新井力強く、大和初お立ち台

昨夜は天敵・チェンを攻略したタイガース。
今日は能見が先発、何としても連勝したいところです。

今シーズンの能見、ピークがオープン戦終盤にきてしまったんですかね?
負けないけどパッとしません。
今日も6イニングを投げて7三振を奪った変わりに7安打を打たれます。
以前の能見だったら、7安打も打たれたらチビって自滅してしまっていたでしょう。
が、昨年の活躍で得た自信なのか、打たれても粘り強く投げ、和田の犠牲フライの1点に押さえます。

タイガースは6回、内野安打の平野の代走・大和が盗塁成功。鳥谷の内野ゴロで3塁に進み、新井のタイムリーで勝ち越し成功。
さらに8回、大和が内野安打で出塁。鳥谷が内野フライに倒れると、大和は新井の打席で再び盗塁。
新井がセンターへツーベースを放ち追加点。

タイガースの得点3点のうち、1点は桜井のホームラン。残りの2点は【内野安打⇒大和盗塁⇒4番新井タームリー】
ドラゴンズ戦はいつも僅差の消耗戦で、攻守のバリエーションの差で敗れる事が多々あります。
しかし、今日のような攻撃が出来れば、相手投手の出来がよい時の突破口が開けます。
このまま大和が定着してくれたら嬉しいです。
そして、新井がずっとタイガースの4番に居座ってくれたら。
『お兄ちゃんが戻ってくるまで』などと言わずに。

タイガース 3-1 ドラゴンズ

|

« 桜井先制 狩野追撃 来年のクリーンアップだ! | Main | 追悼試合 »

阪神タイガース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/48174322

Listed below are links to weblogs that reference 能見粘る、新井力強く、大和初お立ち台:

« 桜井先制 狩野追撃 来年のクリーンアップだ! | Main | 追悼試合 »