« 私鉄沿線~南海本線【二色浜】 | Main | レバーペーストと野菜のサンドウィッチ »

バースデーホームラン

代走に出て同点のホームを踏み、そのまま守備に
不安定な相手のクローザーを攻めて1点勝ち越した場面で打席が回ってきた
スタンドではハッピーバースデーのヒッティングマーチ

そう、今日はタイガースのバックナンバー【7】藤川俊介外野手の23歳の誕生日。
近大時代に5度のベストナインに輝き、3拍子揃った外野手として期待された逸材も、層の厚いタイガースでは守備固めと代走に出番は限られ、83試合に出場するも安打はわずかに12本。
しかし、ベイスターズのリリーフエース・山口のストレートを叩くと、打球はレフトスタンドへ一直線

誕生日にダメ押しのプロ入り初ホームラン

久保コーチが球児に『(4点差だから)セーブつかないけど行けるか?』『もちろんです』と球児。
これでタイガース3連勝

ベイスターズの先発は顔も見たくない直(清水直行)。その清水を攻めて先行するも、先発のメッセンジャーが不安定 真弓監督もかなり我慢して引っ張るが、メッセンジャーは期待に応えられず5回途中で6失点KO
後を受けた久々の福原も2失点

が、若い藤原と西村が粘る
同点に追いつくと(勝ち越せなかったのはマズイ攻めでしたが)、久保田がピシャリ
久保田の調子がいいですね。どこか痛いところがあったのが治ったのかな?

そして、ブラゼルの同点犠飛に俊介のダメ押しバースデーアーチ

今から9年前、シーズン終盤に出てきたヒョロヒョロの2年目投手がアッと言う間に4勝、そして【代打逆転満塁サヨナラ優勝決定おつりなしホームラン】の劇的優勝はバファローズ。
優勝するチームには欠かせないシンデレラボーイの出現

『少しでもチームのために…』なんて殊勝な事言わず、『林と浅井を蹴落としてスタメンセンター』『金本さんに引導渡しますよ』位の気持ちで、どんどん頑張ってくれ。

バックナンバー【7】は、タイガース野手のエースナンバーだ

タイガース12-8ベイスターズ


金子千尋は一人で6完封
タイガースはスタンリッジの1つだけ
先発投手を整備せなアカンですね
混戦はまだまだ続きますな

|

« 私鉄沿線~南海本線【二色浜】 | Main | レバーペーストと野菜のサンドウィッチ »

阪神タイガース」カテゴリの記事

Comments

むさ苦しい面々がお揃いで

>ヒデさん
昨日のバースデー勝利で運を使いきってしまいましたか、関東一…
宮下君の進路は決まっているんでしょうかね?
球場観戦した日のライナーでスタンドインするホームランは印象に残っています。

>部長
金子は6月までサッパリと言わないまでもパッとせなんだんですわ。
この試合を境に別人になったようで
http://taka007.cocolog-nifty.com/tora_uma/2010/07/2271-0943.html#comments

7月以降負け無しの頼もしいエースです

Posted by: シルク@仕事せな | August 18, 2010 06:11 PM

>>金子千尋は一人で6完封

さぞや防御率もいい事かと思いきや、
3.35でパ・リーグ第9位なんですな(^^;
完封勝利以外の内容がよほど悪いんかな、と思いまして検証。

161イニングスで自責点60ですわ。
6完封という事は、54イニングス自責点無し。
161-54=107イニングス。
つまり6完封以外では、107イニングスで自責点60。
自責点5.05になります(^^;;;
こんな極端なケースも珍しいですなあ。

Posted by: スチャラカ部長 | August 18, 2010 11:43 AM

ちなみに、関東一高の監督さんも昨日が誕生日だったようです。
誕生日に甲子園で勝利、というこの上ないバースデープレゼントをナインにもらったわけです。

ぼぶさん、おめでとうさんです。

Posted by: ヒデ | August 18, 2010 07:09 AM

>ぼぶさん
これが勝ち越しソロホームランで、最終回を球児が三者三振でピシャリ、お立ち台は藤川-藤川なんてことになれば、ヒーローインタビューの絵柄としては最高

そんな日は、きっと近いうちに来ると信じています

乱打戦は相手投手との力関係にもよりますからね
そうそういつも上手くはいきません
やはり、先発投手がしっかりしなきゃ

真弓監督も、『勝ったのはエエ事やけど、こんな試合やってたらアカン』というような事を試合後のインタビューで言ってたようです。

岡田監督はバファローズで試行錯誤して平野⇒岸田の【勝利の方程式】を掴みましたが、金子千尋は最後まで投げさせますからね。
タイガースも、信用して最後まで投げさせるに値する先発投手が欲しいです。

1日遅れましたが、お誕生日おめでとうございます

Posted by: シルク | August 18, 2010 12:52 AM

ああ、そうか藤川もぼくと同じ誕生日なのか。カープの堂林君が同じなのは知ってたけど。でも歳がぼくのちょうど半分か...。

「藤川ホームラン」とか言う記事をどこかのネットでみかけたので、「球児のホームラン」と思い込んでいたのですが。

どこかの某盟主チームみたいな名ばかりの強力打線で自軍の投手が打たれるとすぐにあきらめてしまうようなところとは違って、打たれても打ち勝ってやるみたいなチームはうらやましいですな。某盟主チームはなんか中途半端。

Posted by: ぼぶ@豊橋 | August 18, 2010 12:26 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バースデーホームラン:

« 私鉄沿線~南海本線【二色浜】 | Main | レバーペーストと野菜のサンドウィッチ »