« 梅 | Main | 牛スジ肉と根菜の味噌煮込み »

フェブラリーステークス(G1)

寒くなったり暖かくなったり、天候の移り変わりが激しい時期ですが、いかがお過ごしでしょうか?
本年G1初戦はフェブラリーステークスです

◎7 ダノンカモン リスポリ
○5 バーディバーディ 池添
▲12トランセンド 藤田
△14セイクリムズン 幸
△15シルクメビウス 岩田
△16マチカネニホンバレ クラストゥス
夢10ダイシンオレンジ 川田

トランセンドが抜けているようですが、『ちょっと短くないかい?』という気がするのと、フェブラリーステークスを逃げ切り勝ちしたのはメイショウボーラーだけという点が気になりますので▲まで。秋から急上昇、府中ではまだぶざまな競馬をしていないダノンカモンに賭けてみます。


おいでカモンカモンカモン ヒモ穴連れて~

ってな事になってくれたらよいのですがheart02

結果:出遅れたらそのまま沈め、フリオーソ(-_-;;;

|

« 梅 | Main | 牛スジ肉と根菜の味噌煮込み »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/50919723

Listed below are links to weblogs that reference フェブラリーステークス(G1):

« 梅 | Main | 牛スジ肉と根菜の味噌煮込み »