« ジャパンカップダート(G1) | Main | 朝日杯ヒューチュリティステークス(G1) »

阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)

レーヴディソール・アパパネ・ブエナビスタ・ウォッカ・テイエムオーシャン・メジロドーベル・ヒシアマゾンといった名牝を輩出した2歳女王決定戦。
(テイエムプリキュアも優勝していたんですね…ぼそっ)

『誰が買うかい、こんな馬券』という時期もありましたが、近年は比較的人気サイドで決まっているような気がします。

◎16エピセアローム/浜中
○1アンチュラス/川田
▲10アナスタシアブルー/藤岡康
△12ラシンティランテ/藤岡佑
△13ジョワドヴィーヴル/福永
×18サウンドオブハート/武豊

1以外は外枠ばっかしですが、過去4年は1~4枠が0-3-0-29に対して5~8枠が4-1-4-31なので、これは良いのかと思います。

好走のキーワードは【牡馬相手】【前走好成績】【距離1400以上】【末脚の威力】です。その線だと18(現在1番人気)が浮上してきそうですが。

結果:話にならん(-_-;;;

|

« ジャパンカップダート(G1) | Main | 朝日杯ヒューチュリティステークス(G1) »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/53453165

Listed below are links to weblogs that reference 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1):

« ジャパンカップダート(G1) | Main | 朝日杯ヒューチュリティステークス(G1) »