« ヴィクトリアマイル(G1) | Main | オークス(G1) »

交流戦前最終試合~バファローズvsイーグルス@京セラドーム大阪

京セラドームにやってきました

Dsc_0578

先発投手はバファローズが木佐貫、イーグルスは美馬

Dsc_0612
両チームのスタメンと審判

Dsc_0594
ビジター選手の紹介も本格的になりました  

Dsc_0624

木佐貫は初回・2回と3人で片づけたものの、3回に当たっている聖澤にタイムリーを打たれて1失点。

バファローズは2回にバルのタイムリーと北川の四球でチャンスをつかみますが、後続が制球定まらぬ美馬をとらえきれず無得点。なんかヤバい気がしていたのですが、4回、李大敬が右中間へホームランを放って同点です。Dsc_0625

Dsc_0614
マリーンズ戦の翌週だけに寂しく見えるイーグルス応援団席

Dsc_0649
バファローズのラッキーセブン

8回、よく踏ん張ってきた木佐貫が捉まってしまい、牧田のツーベースと、負傷退場した嶋に代わってマスクをかぶっていた小山のヒットで無死1・3塁。Dsc_0664
ここで、とっておきの代打は必殺仕事人・高須

Dsc_0672
高須はキッチリとレフトへ勝ち越しタイムリー

Dsc_0677
ここで木佐貫を諦めて吉野にスイッチ

イーグルスは好調・聖澤がキッチリ送って1死2・3塁から銀次のタイムリーで2点を追加して、完全に試合の主導権を掴みます。

Dsc_0681
8回はハウザー、9回は青山が精彩のないバファローズ打線を抑えて見事に5連勝となりました。
Dsc_0694

前半、請求が定まらずアップアップだった美馬を捕まえられなかったのが最大の敗因ですね。打線のつながりが悪過ぎ(-_-メ

得意の交流戦で立て直したいですね

|

« ヴィクトリアマイル(G1) | Main | オークス(G1) »

パリーグ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 交流戦前最終試合~バファローズvsイーグルス@京セラドーム大阪:

« ヴィクトリアマイル(G1) | Main | オークス(G1) »