« 安田記念(G1) | Main | 宝塚記念(G1) »

バファローズvsスワローズ@京セラドーム大阪 2012.6.5

連勝したと思うと連敗、もう一つ乗り切れない両チームですが、好ゲームを期待して京セラへ行ってきました。

Dsc_0977
両チームのスタメン。

バファローズの先発はマクレーン、スワローズは増淵。
Dsc_0979 Dsc_0992

Dsc_0975 Dsc_0974
試合開始前の様子。この日は頂いたチケットがバックネット裏8列目、低いっていいですねheart02

Dsc_0995 Dsc_1002
バファローズはグッチ(坂口)が故障欠場中。トップを任されるのは野中。

Dsc_0019 Dsc_0006
プロ初本塁打が満塁ホームランだった川端。子供の頃、国語が苦手だったそうです。

Dsc_0013
勝負強い打撃が売りのバルディリス

Dsc_0030
5月の月間MVP受賞が決定した李大浩の試合前インタビュー

Dsc_0038
バントに備えてチャージをかける宮本

Dsc_0047 Dsc_0055
川端の押し出し四球と増淵のワイルドピッチでバファローズが2点を先制

Dsc_0071
途中加入のスケールズは救世主となれるか?

Dsc_0086
平野のプチ劇場で沸くスワローズ応援団席。傘が小さくなりました。

Dsc_0092
田中浩康

Dsc_0103 Dsc_0105
タイガース時代の藤本は【チャンスにポップフライ】が代名詞でしたが、この日はヒットでつなげます。

Dsc_0122
スワローズの2番手投手は日高。増淵に比べるとフォームに力感が感じられないですね。

Dsc_0124
いつ見ても濃い畠山

Dsc_0125_2
スタメン落ちの後藤は代打で出場も凡退

Dsc_0132
7回から登板、力投する平野

Dsc_0142_2
スワローズは勝ちパターンの中継ぎ投手・押本をつぎ込みますが…

Dsc_0148
北川にスリーランを打たれて万事休す

Dsc_0164 Dsc_0163
5点差がついたので、最終回は岸田でなく香月。ファーストは李大浩に代わって山崎浩。

Dsc_0184 Dsc_0188
ベンチに引き上げてくるバファローズの選手

Dsc_0190
1塁側スタンドに一礼

Dsc_0208 Dsc_0212
ヒーローインタビューはマクレーン

Dsc_0218
久しぶりに気分よく【SKY】を聞きました

スワローズの先発・増淵は球威はそこそこにありましたが、コントロールに難がありました。先制を許したのも押し出しでしたし、2点目は自らのワイルドピッチでした。逆にマクレーンはいいのか悪いのかよくわからないいつもの投球で上手にスワローズ打線をかわしていました。

バファローズ打線はグッチとTがいないため迫力不足でしたが、李大浩の本格化とバルの頑張りに加え、スケールズが加わって上昇に期待します。

試合結果

|

« 安田記念(G1) | Main | 宝塚記念(G1) »

セリーグ」カテゴリの記事

パリーグ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28680/54915876

Listed below are links to weblogs that reference バファローズvsスワローズ@京セラドーム大阪 2012.6.5:

« 安田記念(G1) | Main | 宝塚記念(G1) »