« おつかれさま、タイガース・金本知憲外野手 | Main | おつかれさま、マリーンズ・今岡誠内野手 »

ルーキーを見殺し バファローズvsイーグルス@GS神戸

3連休中日、台風接近で天候にやや不安があるものの好天 行ってきましたGS神戸 『マー君、首洗って待ってろよ』と意気込んで

Dsc_0818_2

Dsc_0742
両チームのスタメンです。バファローズの先発はルーキーの海田(かいだ)、イーグルスはパリーグのエース・マー君(田中将大)。先発投手の名前だけで比較するとムチャ分が悪いですな。

Dsc_0733

Dsc_0754 Dsc_0757
が、海田はキビキビとした投球で好投を続けます

Dsc_0737
初回のマー君

Dsc_0738 Dsc_0740
後藤に『あわや…』の大飛球を打たれますが、牧田がフェンスを恐れぬ背走でナイスキャッチ。エースを盛り立てます。

Dsc_0744 Dsc_0742_2
そして、4番の李大浩を空振り三振に打ち取ります

Dsc_0748 Dsc_0750
が、ベンチへ戻るマー君に笑顔は無くうつむきがち。嶋も厳しい表情。【何か】があったのでしょうね。

Dsc_0765 Dsc_0766
定岡の犠打を処理する海田。フィールディングは良さそうです。

Dsc_0772
エースの登板なのでブルペンも余裕

Dsc_0777 Dsc_0779
先制したのはバファローズ。3回二死から川端がレフト線へのツーベース。
返球するのは、マリーンズを戦力外になって移籍してきた定岡。お父さんは南海ホークスの内野手として活躍した定岡智秋さん、叔父さんは悲劇のヒーローからコメディアンに転身した定岡正二さんです。

Dsc_0783 Dsc_0788
続く野中のラッキーなタイムリーで川端が生還して1点先制。

Dsc_0794 Dsc_0801
さらに後藤もヒットで続きますが、またしても李大浩が空振り三振… バファローズはたたみかけられないシーンが目立ちます。

Dsc_0752
イーグルスの応援団。デーゲームでこの色は映えますね。

Dsc_0818_3
途中から上段へ移動。相変わらず日差しは厳しいものの、吹き抜ける風は心地よかったです。日影はエアコン不要、さすが神戸のチベット。

Dsc_0826 Dsc_0828
打球を処理する海田、フィールディングいいですね。

Dsc_0838_2 Dsc_0840_3 Dsc_0841_2 Dsc_0843
マー君も好投を続け、6回で降板するも10奪三振を奪い、1失点に抑えました。

Dsc_0909
イーグルスは7回にガルシアがソロホームランを打って追いつきます。

Dsc_0913 Dsc_0930
チアタイム、暑いデーゲームですが、露出度は低めでした

Dsc_0933
イーグルスの7回のマウンドは3年目の高堀。1イニングを無失点に抑えます。

Dsc_0945 Dsc_0950
バファローズは海田は8回に走者二人を出したところでリリーフに比嘉を送ります。が、ボークで走者を2・3塁に進塁させてガルシアにタイムリー…一体何しに出てきた?

Dsc_0953
イーグルスの最終回はクローザーの青山

Dsc_0959 Dsc_0963
勝利を喜ぶイーグルスの選手

Dsc_0965
先制するもダメ押しが出来ないうちに追いつかれ、勝ち越される…こんな試合をいくつ見たか

Dsc_0973_2
大先輩が泣いている…

やはり、9月中旬のデーゲームって暑いですね。50代のオッサンにはチョッとキツかったです。しかし、完全な消化試合にもかかわらず多くのファンが球場に来ていました(少年野球との抱き合わせの関係もあると思いますが)。タイガースとの保護地域の問題はあると思いますが、GS神戸でのデーゲーム、もっと増やしてもらいたいです。

ファンは待っています、日本一美しい球場での試合数が増える事を

|

« おつかれさま、タイガース・金本知憲外野手 | Main | おつかれさま、マリーンズ・今岡誠内野手 »

パリーグ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ルーキーを見殺し バファローズvsイーグルス@GS神戸:

« おつかれさま、タイガース・金本知憲外野手 | Main | おつかれさま、マリーンズ・今岡誠内野手 »