マグロのカマ煮込みブイヤベース風

トマトをたくさん頂いたのですが、オフクロと二人ではなかなか減らない。新鮮で瑞々しいうちに食べるには…【トマト煮込み系料理】ですなflair

Dsc_0626
1.マグロのカマは表面だけサッとあぶっておきます。こうすることで、肉のうま味が逃げません。
2.ニンジン、タマネギ、ニンニクはスライスしておきます。トマトはぶつ切り。
3.鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒めて香りをつけます。
4.タマネギを弱火でしんなりとなるまで炒めます。続けてニンジン・トマトを入れて炒めます。
5.コンソメスープ3カップを入れて沸騰させたら、月桂樹の葉を1枚と1のマグロを入れ、中~弱火で30分ほど煮込んで出来上がり。

肉は煮込んでも弾力があって美味しいです。タマネギと一緒に召し上がって下さい。特に面倒なこともなく、誰でも比較的簡単に作れます。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

鶏軟骨とピーマンのオイスターソース炒め

鶏の胸の部分の軟骨を【カッパ軟骨】と呼びます。焼鳥屋ではよくお目にかかりますが、普通のスーパーではあまり見かけないのが難点。
塩焼きも美味しいですが、今日は炒め物にしました。

Dsc_0571_2

1.軟骨は塩コショウを全体にふり、小麦粉をまぶしておきます。
2.1の軟骨を中火で揚げて油をきっておきます。ここで食べても美味しいので、つまみ食い注意happy01
3.中華鍋にサラダ油を熱し、好みの量の豆板醤入れて油に辛みを移します。
4.揚げた軟骨⇒ニンジン⇒ピーマン⇒シメジの順に入れて手早くかき混ぜるように炒めます。
5.オイスターソースを入れてもう一度かき混ぜるように炒めて出来上がり。味が物足りない時は塩コショウで調整します。

ビールに合いますbeer
たくさん飲んで食べて夏を乗り切りましょうpunch

| | Comments (1) | TrackBack (0)

若竹煮

今年はまだ食べていないと思っていたのですが、どうも面倒なイメージがあって今まで作った事がなかった若竹煮。
ただ、オフクロが料理ほとんど作らない(作れない?)ようになって、作ってくれる彼女もおらずthink、しゃーないので自分で作ってみました。
こういう時、ネットというのはありがたいです。色々な方の書いたレシピの中から自分に合っていそうなのを選んで継ぎ足せますからね。

Photo

【茹でる】
タケノコの皮を数枚剥いて(食べる部分の上3枚ほど残しました)上下二等分し、米ぬかをといた汁または米のとぎ汁(えぐみを取るため、後者を使用しました)にタカの爪(味に締りを出すため)を入れて茹でます。
根元の硬い部分に竹串をさして、スッと通るかどうかが目安。圧力鍋ではないので、小ぶりなタケノコでしたが1時間近くかかりました。
柔らかくなったら出来上がり、茹で汁に付けたまま半日ほどおきます。

【煮る】
1.穂先の部分はタテに切り(4等分しました)、下の方は1センチ程度の厚さ(噛む事にストレス感じないように)に輪切りにします。
2.切ったタケノコを鍋に入れて、かつおだし(薄めて使う即席モノを使いました)をタケノコがひたひたになる程度に入れます。
3.薄口しょうゆ大さじ1を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして10分ほど煮ます。
4.次にワカメを入れて5分ほど煮て(ワカメの形を残したい場合はもう少し短めに)出来上がり。
5.木の芽があれば、見かけも香りもよくなります(1パック148円は高いと思ったので割愛coldsweats01

温かいもの、冷やしたもの、どちらも美味しいですscissors(今回は冷やしました)
掘りたてをすぐ茹でると一層美味しいようです。今回は夕方買ったものを夜に茹でたのですが、まあまあえぐみは抜けたと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

牛スジ肉と根菜の味噌煮込み

最近、スジ肉がちょくちょく食卓に登場するシルク家
しかし、スジ肉は結構値段が高いdown
国産だったら100グラム178円、オージーでも148円位はすると思う

『肉は100グラム98円が適正価格、許しても148円punch』とか言ってるシルクが何故だthink? と思われるかもしれません

実は、『え、こんな値段でエエのん?』という事があって、多めに買って小分け冷凍して使っているんですcoldsweats01

今夜はコレ
Photo

1.スジ肉を10分ほど茹でてアクと余分な脂を落とします
2.1のスジ肉を軟らかくなるまで茹でます。臭み消しに1センチ厚に切った土ショウガも一緒に。圧力鍋でなかったら1時間~1.5時間位は必要です。焦げ付きに注意して下さい。
(欲しいな、圧力鍋…)
3.『食べようと思えば食べられるけど、もう少し軟らかい方がエエなー』という所で、コンニャクの薄切りと皮をむいた里芋、乱切りにしたニンジンを投入。八丁味噌(量はお好みですが、今回はお玉にすじ切り1杯使用)を入れて、さらに煮込みます(煮崩れ・焦げ付きに注意)。
4.根菜の中まで軟らかくなったら、火を止めて出来上がり。ですが、火を止めてから鍋のふたをしたまま置いておくと、煮崩れと焦げ付きを気にせずに味を十分にしみ込ませる事が出来ます。この場合は、食べる直前にもう一度火にかけます。

Photo_2
煮汁と少しの具を残しておいて、味噌煮込みうどんで締めscissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スジじゃが

『スジ肉で肉じゃが作っただけやないのん?』と言われると返す言葉がないのですが

Photo

1.牛スジ肉を水で10分ほど茹でます。アクを丁寧に取る事をお忘れなく

2.一度湯を捨てて、水タップリ・日本酒1/2カップ・土ショウガのスライスを入れ、再度茹でます。

3.『このままでも食べられるけど、もう少し煮込んで柔らかくなった方がエエなー』程度になったら、コンニャクとタマネギ1/2個、ニンジン乱切り1/2本分を入れます。

4.味付けは 醤油1/4カップ、みりん大さじ2杯、砂糖大さじ1杯。

5.ニンジンが軟らかくなったら、ジャガイモを投入。火は中火程度。

6.ジャガイモが軟らかくなったら、火力を強めて煮詰めて出来上がり。

焼酎のロックを飲みながらつまみたいおかずです

| | Comments (1) | TrackBack (0)

寒い夜は…

Photo
これしかないでしょ、やっぱり scissors

自分でおでん作ったのって何年ぶりかなー
もしかしたら、離婚後初めてかもhappy01

昆布出汁に塩と薄口しょうゆです
具は、ダイコン・タマゴ・スジ肉・糸こん・厚揚げ、以下は【2人前398円のおでんの具セット】平天・チクワ・ゴボウ天・ひろうす・コンニャク・餅巾着・さつま揚げ

鍋が小さいのと家族人数1.5人なので、ジャガイモとはんぺん、手羽元は泣く泣weepく除外
ロールキャベツとかシューマイなんかも美味しいですねbottle

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大根と鮭アラの煮込み

先日の突然の寒波襲来は別にしても、寒くなりました。出勤時、車のガラスの結露を拭くのが日課になりました。

Photo

1.鮭のアラは適当な大きさに切って熱湯をかけておく
2.大根とニンジンは2センチ程度の暑さに切っておきます。シメジは洗って水けを切っておきます。
3.鍋に湯を沸かし、表面を軽く拭いた出汁昆布を入れて出汁を取ります。
4.鮭アラを入れて煮立て、アクを取っておきます。
5.続けて野菜類を入れ、大根に味がしみ込んで柔らかくなるまで煮込みます。
6.塩鮭と生鮭では塩分が異なるので、途中で塩分を調整して下さい。
7.大根が柔らかくなって味がしみ込んだら出来上がりです。

鮭のアラは正直な話【大根にうま味をつけたら御用済み】程度にしか考えていなかったのですが、思ったよりも美味しかったですscissors

| | Comments (25) | TrackBack (0)

フォー(ライスヌードル)

文字からは【ビーフンの親戚かいな】というイメージを持ちます。確かに、米を原料とする麺ですが、舌触りは全然別物であります。ツルっとした舌触りの麺です。

Photo

今回は、焼ビーフンと同じ要領で炒め物にしました。

1.豚肉は1センチ幅に切って、塩コショウと小麦粉をまぶしておく
2.野菜も1センチ幅に切っておく
3.麺は説明書を見ながら戻しておく(この麺はぬるま湯に15分位漬けたかな?多分)
4.中華鍋にサラダ油を熱し、1の豚肉を入れて強火で炒める
5.続けて野菜を投入し、塩コショウを少々ふり、手早く炒めます
6.3で戻した麺を入れ、ナンプラーを少々ふり、具とかき混ぜるように炒めます
7.塩コショウで味を整えて出来上がり

冷めても美味しくいただけますので、弁当箱の隙間解消にいいかと思いますhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴーヤの唐揚げ

京セラドームへ行くとこんなヤツ016をよく見かけるからってワケでもないですがhappy01、ゴーヤです。
手間もスキルも不要、ただ揚げるだけですが美味しいです。

Photo

1.ゴーヤは0.3~0.5センチ厚に切ります
2.塩コショウと片栗粉をまぶし、サラダ油でカリっとなるまで揚げて出来上がり

冷やの日本酒か焼酎のロック、ウイスキーなどが合う気がします(今回は日本酒bottleでした)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豚バラ肉と根菜の煮物

豚バラ肉の角煮に冷凍のカット野菜を入れただけなんですけど…coldsweats01
肉のうま味が野菜にしみ込んで美味しかったです
アッサリと食べきりました scissors

Butabara_konsai

1.豚バラ肉かたまりを2センチ幅に切る
2.ざるに並べて熱湯をかける
3.鍋にたっぷり湯を沸かして豚バラ肉を入れる
4.薄口しょう油大さじ3、砂糖大さじ1、塩大さじ1/2、みりん大さじ1で、肉が柔らかくなるまで煮込む。汁が減ってきたら、湯を継ぎ足して、焦げ付かないように注意。
5.肉が柔らかくなってきたら、冷凍野菜を入れ、さらに1時間ほど煮込んで出来上がり。

野菜の中では、小芋が美味しかったです。豚の角煮に野菜というと、大根は時々使いますが、他の野菜を使ったのは初めてです。
予想以上にイケました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧